FUNCTION JUNCTION SHIBUYA BLOG > ハット・アクセサリー > EBBETS FIELD 不朽の定番!ベースボールキャップ

EBBETS FIELD 不朽の定番!ベースボールキャップ

どうもこんにちは!

 

昨今はバケットハットやらツバ長めのフェルトハットやらが渋谷の街に溢れてますね~

もちろん当店にもハットはたくさんありますが、今回はあえて不朽の定番ベースボールキャップをご紹介。

 

EBBETS FIELD FLANNELS(エベッツフィールドフランネルズ)・・・オーナー兼デザイナーのジェリー・コーエン氏が、幼少期の頃からスポーツチームのエンブレムやユニフォームに興味を持ち、1987年当時所属していたロックバンドのステージ衣装として、自分用のヴィンテージベースボールシャツを製作。そのシャツを買いたいと言われたことから、翌年1988年ワシントン州シアトルでブランドがスタート。

その後はヴィンテージベースボールキャップのパイオニアとして、昔ながらの素材、生産工程にこだわりアメリカで作り続けている。

 

 

¥6500+税

ウール地です。

 

5800+税

デニム地です。

 

 

6200+税

キャンバス地です。

 

 

¥6300+税

デニム地、浅めのいわゆるジェットキャップ型です。

 

 

 

ベーシックな形なので、秋冬のアウターメインなコーディネートに主張し過ぎず、馴染んでくれること間違いナシです。

型崩れしにくいのもポイントです。

 

当店男性スタッフも全員愛用中です!

 

 

ぜひまだの方、店頭でお試し下さい。